那須高原でブルーベリー園を作り始めた
 ここの那須高原でブルーベリー園を作ろうという話があったのは、つい先日二〇〇三年三月のことだ。
なにしろオレの家では田畑はあっても、小さいのが悩みだった。
だけど土地を貸してくれる、という話があったので、チャンス!、オレはその気になったぞ!。

 よし、借りよう!。
その結果、初めて土地を借りることができた。
嬉しい。
これで、思いっきり、植えることができるぞ!。

写真
4月にはベリーコテージの関塚さん夫婦と一緒にお話し中
2003年4月19日撮影

 オレのブルーベリー園はこれから作るぞ!。
でも、初春だったから、枯れ草がボウボウと茂っていた。
オレの担当区画は、草ボウボウのままだ。

 まだ、な〜んもしとらん。
休耕田なので水たまりもあって、やや条件が悪い。
とはいえ、このあと溝を掘って排水するというので、水はけが良くなるなら大丈夫だろう。

走れオレ!
 で、オレはぼちぼち作業を始まることにしたんだが、そしたら他の人は、ブルーベリーのとても大きな苗木を買ってきて、それをドカーンと植えて、もう果樹園の形になってしまったんだ!。
草ボサボサだった広〜い広〜い土地は、その人がやると大型トラクターで、わずか二〜三日にして耕された土地となった。

 数百本の成木ブルーベリー樹を購入して、家族動員して、わずか三日程度であらかた植え付け完了。
数カ月後の今年の夏には、そこでは、もう開園だ。
作業が、早い、早すぎる。

 オレのすぐ隣の場所でだ。
だからもう、オレのところは隣と見比べると、甚だしく見劣りがした。
とにかく、急いで作業を始めよう!。
2013年2月6日 元の文章を補記した

作者を誉めるメールを送ってくれえ〜!
▲目次へ戻る